健康のミカタ!乳酸菌大百科

種類数と価格で乳酸菌サプリを徹底比較!

HOME » 乳酸菌の7つの効果とは? » ダイエット効果

ダイエット効果

肥満の原因や、ダイエットに乳酸菌が寄与する理由、またダイエットにおすすめの乳酸菌サプリなどを紹介しているページです。

肥満の原因とは?

肥満の原因は?と聞かれれば、やはり皮下脂肪や内臓脂肪が蓄積されることと答えるでしょう。その通りです。ですので、ダイエットには脂肪の燃焼が絶対重要。そのため、脂肪をどうにか燃やそうと必死に運動をしたり、脂肪燃焼できるサプリを飲んだりする人も多いでしょう。

もちろん、正しいダイエットだと思います。

しかし、ダイエットに大切なのはそれだけではありません。ダイエットには、お通じを良くすることもすごく大事です。お通じをスムーズにしてお腹の内側からきれいにすることも、ダイエットの大きなカギとなるのです。

便秘になると、本来は排出されなければならなかった脂肪分や糖分を余分に吸収するようになってしまい、そのことがダイエットの効果を低下させてしまいます。また、体の老廃物である便が腸内に必要以上に留まるため、体にとって不要なものが再び血液に取り込まれてしまいます。すると体に老廃物が増えてしまい代謝が悪くなるのです。代謝の悪さがダイエットの大敵なのは、ご存じのとおりですね。

乳酸菌がダイエットに良いワケ

便秘の改善がダイエットにつながるということが分かりました。

そうなれば、乳酸菌が重要になるということは想像がつきますね。

便秘を改善するためには、腸内環境を整えることが重要です。腸内環境を整えるには、腸内の細菌バランスを整える、つまり悪玉菌より善玉菌の多い状態をつくることが重要になります。腸内で善玉菌を増やすためには、乳酸菌がカギとなります。乳酸菌は、善玉菌のエサとなるからです。

以下に、乳酸菌がダイエットに寄与する流れを簡単にまとめてみました。

  1. 乳酸菌をたくさん摂る
  2. 乳酸菌が腸内で善玉菌のエサとなる
  3. エサ(乳酸菌)をたくさん食べた善玉菌は増殖する
  4. 悪玉菌よりも善玉菌の勢力が強まる(腸内環境が整う)
  5. 便秘が改善される

そして便秘の改善がダイエットにつながる理由は、上で説明したとおりです。

健康的なダイエットを目指すならば、ぜひ乳酸菌をたくさん摂って腸内環境を整えましょう!

ダイエットにオススメの乳酸菌サプリ3選

以下に、ダイエットにおすすめの乳酸菌サプリ3選を紹介します。乳酸菌の含有量と種類数で比較しています。ぜひ乳酸菌サプリ選びのご参考に!

「花菜の選べる乳酸菌」
乳酸菌の含有量 5000億
乳酸菌の種類数 8種類
【ナノ型乳酸菌、有胞子乳酸菌、3種類のケフィア菌、植物性ラブレ菌、フェカリス菌、ビフィズス菌】

花菜の選べる乳酸菌の詳細はこちら

「活き活き乳酸菌」
乳酸菌の含有量 130億個
乳酸菌の種類数 7種類
【アシドフィルス菌(LA-14)、ガゼリ菌(LG-36)、HOWARU DOPHOLUS(ビフィズス菌は「BB-02」「BL-02」「BL-04」「BL-06」)】

活き活き乳酸菌の詳細はこちら

「ANP71」
乳酸菌の含有量 1500億個以上
乳酸菌の種類数 1種類
【ANP71】

ANP71の詳細はこちら

ページの先頭へ ▲